このブログを検索

2015年7月11日土曜日

【写真】京橋千疋屋の「朝カレー」

千疋屋(せんびきや)は、果物の輸入・販売を専門とする日本の小売業者の屋号である。

現在、千疋屋といえば、東京・日本橋の千疋屋総本店、京橋の京橋千疋屋、銀座の銀座千疋屋の3社のことを指す。

京橋と銀座の千疋屋は、総本店からのれん分けされた別の企業である。

総本店の創業は1834年と大変古く、明治・大正時代から、高級な贈答品の代名詞として、「水菓(くだもの)の千疋屋」と呼ばれている。

取扱商品は果物、ワイン、洋菓子と幅広く、直営のフルーツパーラーやレストランも存在する。

https://twitter.com/yonezawaizumi/status/619665557764177920



https://twitter.com/yonezawaizumi/status/619670241556037632

忍者ソーシャルボタン

ブログ アーカイブ

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

トンブクツーの夕暮れ

パンドラ御所

はてなブックマーク