このブログを検索

2013年8月17日土曜日

「はだしのゲン」に関する殴り書きメモ

「はだしのゲン」の中学時代の担任の「太田先生」 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9 
は反戦デモに参加し、レッドパージで解雇された設定。レッドパージを批判したのも「彼ら」の逆鱗に触れたと推測。


「彼ら」や「教え子を戦場に送る教師の会」にとって、戦争を批判する教師は日本に存在してはならないわけですよ。


2006年の琉球新報「教え子を戦場に送らざるをえなかった女性教師(2006年当時は92歳)の心境」  
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/4273c780c04cf017fb3cadb0583707e6 
さらに 
https://www.okinawatimes.co.jp/sengo60/kiji/warabi20050605.html


松江市立中央図書館所蔵の「はだしのゲン(汐文社)」1~10巻が全て「閉架」に入れられている→
https://twitter.com/KamikawaAya/status/368391444613963776

忍者ソーシャルボタン

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

トンブクツーの夕暮れ

パンドラ御所

はてなブックマーク